haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ『デアデビル』 S3(シーズン3) 第09『非常な真実』のあらすじと感想

time 2019/01/04

海外ドラマ『デアデビル』 S3(シーズン3) 第09『非常な真実』のあらすじと感想

~あらすじ~

バーでビリヤードをしている神父に知っていただろうと詰め寄るマット、彼女も人間だ、理解してやってくれという。ずっと真実を話してきた、それがすべて嘘のようだとマットは言い、最後に「恥を知れ」と神父に言い捨てる。

ナディームは上司と共にハートリーの家に。そこでデックスのことなどを話すのだが、ハートリーも上司もフィスク側の人間だった。すべてを理解したナディームは絶望する。

カレンとフォギー。言ってはいないが、マットがデアデビルだとバレてしまった。荷物をまとめてこの街を出ると決めたようだ。

神父がマギーに対してマシューが真実を知ったと告げる。マギーはマットが使用していたベッドに顔をうずめて泣き崩れる。

フォギーのクラブでの発言がネット上に拡散していた。感銘を受けた人間も警官もいるようだった。終わりが変だったが。

マットはボクシングジムにいた。父の幻影と話す。マットだけでなく、自分も捨てられたんだと。息子のことより、自分のエゴを選んだんだとマットはいう。自分は八百長はしない(賭け試合)、信条で人を苦しめない(八百長ではなく自分の拳で相手を倒したかったこと)これまでは。と。次はフィスクを殺すとマットは静かに呟いた。

ナディームの家にデックスがやってくる。フィスクの目的は本物のデアデビル、急がないが差し出せという。そして、デックスは現場に復帰する。

マットを探しているカレンは、マギーの居場所を聞き、噴水近くにやってくる。マットの居場所を聞くが、彼は戻ってこないという。その理由を聞くと、自分が母親だと知ったからだと。カレンは思わずびっくりする。当時は産後うつで、マットにとって自分は危険な存在だったと。カレンはフィスクに命を狙われている、マットの秘密がバレたというマギーはこの街を離れようとしたカレンを教会に匿うことに。

フォギーは実家の肉店に。弟のテオからフィスクへの発言を取り消すように言われる。昔、業者との取引が急になくなり、資金ぶりがきつくなった。そこで手を差し伸べた銀行があった。融資の件で帳簿のいじり方を教えてもらい、何とかなった。そして、業者も元に戻った。その銀行はレッドライオン銀行だった。フォギーの発言のあと、その銀行の人間がやってきて、発言を取り消さないなら、資金の一括返済を迫ると言ってきた。つまりフォギーが人質に取られているのは父親と母親とそして弟という状況だった。

ナディームが会議室にいくと、ハートリーとデックス、そして複数の捜査官がいた。フィスクの手先はナディームが思ったよりもいたようだった

エレベーターでのナディームとハートリーの会話。彼女も子供を殺されている、逃げ道などないのだと。

ナディームがマットに連絡、フィスクが移動すると。向かう先には他の組織のボスたちが集まっていると。そのナディームの横にはデックス、後ろにはフィスクがいた。

父親の幻影と話すマット。俺たちは呪われた親子だ、内に悪魔が潜んでいる、自分に正直になるべきだと。そして気づくと父親の幻影はフィスクへと変わっていた。八百長をして、信条で死んだ父親よりもマシだと思っている息子、無価値に生まれ、今も無価値なままだと。そんな発言をするフィスクの幻影にマットは拳を振り上げる。殴り続け、そして首をへし折る。気づくとマットが見ていた幻影は消えていた。

ボスたちの集会、フィスクの登場。ボスたちに説明する、政府の庇護下に入り守ってやると。その対価を聞く、20%。それをふざけるなと言ったボスはデアデビルの投擲により殺されてしまう。対価は25%に値上げされるが、それに従うものも。

マットが現場を停電させる。フィスクのいる現場は停電になっていないが、異変を感じたフィスクは引き上げる。

マットが停電をさせ侵入したのはフィスクの軟禁されている部屋だった。隠し部屋にきづき、降りていく。そこには、オペレーターがいた。彼女の足にはGPSが装着されていた。殺すつもりはないというマットに安心するオペレーター。現場の電力が復帰し、マットがその場を立ち去ろうとした時、カレンが教会にいるという情報がFBIに伝わる。命を狙われていると知ったマットは動き出す。

~感想~

正義のまま動くナディームに対して、ハートリーたちもフィスクの手先だったというのは本当に絶望的ですよね。見ていて、こちらもビビりました。デックスは現場に復帰、フィスクに受け入れてもらって顔が超すっきりですよね、その笑顔が怖いわ。幻影と話し続けるマット、フィスクを殺す発言は本当なのでしょうか?フォギーも人質を取られていました、地方検事を目指していたのに、フィスクの手の上だったとは。そして、教会に匿ってもらっているカレンに危機が迫ります。マットは無事助けることができるのでしょうか?

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link