haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ『クローク&ダガー』 S1(シーズン1) 第08話の感想 追憶

time 2018/10/15

海外ドラマ『クローク&ダガー』 S1(シーズン1) 第08話の感想 追憶

~あらすじ~

デュエインを撃ってしまったオライリー、コナーズがそう仕向けたのだと。コナーズを倒すと決心したオライリーに、彼氏(?)のフュークスが協力を申し出る。

目覚めるアイヴァン、見舞いにきたタンディ。途中でスカボローとすれ違う。会社に不利益が出ないかの確認だったのだが、何も覚えていないと報告したという。話していないことがあるといい、リグの設計に関して会社に警告していたのだと。その証拠は隠し金庫にあるだろうと。娘の将来のために、この件には関われないというアイヴァン、タンディは病院を去る。母親のいるトレーラーハウスに戻り、いつも避けていた追悼式に出ると話す。

タイロンの家にタンディがやってくる、追悼式のことを話して、家を出る。しかし、その際にタイロンの母親の会社での身分証(?)を盗んでいた。

ビリーが死んだ日、コナーズはいつもと様子が違う。似顔絵を描いたそれはタイロンだった、オライリーはタイロンの元へと向かう。タイロンの家にはレッドソックスがビリーのために来ていた。玄関先で、警告されるタイロンだったが、今日はおとなしくはできないと告げる。

撃たれた跡があるようなTシャツを作成、オライリーとフュークスに接触するタイロン。この命日に、ビリーに変身して、恐怖を利用して自白させようとする、その際に自分の力を見せようとする。レッドソックスたちの家に行ったときに、途中で制作がやめられていた外套(クローク)、これはビリーのものだったのだが、それを使用する。クロークがある方が、うまくできると。

ロクソンに侵入するタンディ、会社の電力を制御しているパイプ等を切り裂き、停電を引き起こす。そして、帰ろうとしていたスカボローにダガーを突きつけ、拉致する。

オライリーに港へと呼びだされたコナーズ、似顔絵の男を巡回中に見かけたという報告があったと話す。それより少し前から、タイロンの揺さぶりがかけられている。その似顔絵はタイロンではなく、ビリーとなっていた。少なからずビリーを思い出すコナーズ、そして突然2人の前にクロークをまとったタイロンが現れる。驚愕するコナーズ、しかし何も見えないというオライリー。走り出すタイロンをコナーズは追いかける。銃を発砲するもすべて消えて避けられてしまう。弾を撃ち尽くして、さらに目の前に現れる。ビリーになって「俺を殺したな」と。リグの爆発でびっくりして撃ってしまったと言い訳をするコナーズだったが、俺の目を見て、罪を認めろと言い寄る。お前を殺した、おじの助けで知らない間に風紀課に入っていた、殺して隠蔽した、コナーズはすべてを認めた。そして、タイロンはそれが録画されていることを確認する。コナーズは手錠をかけられる。警察署にて。タイロンの力に驚くフュークスだったが、オライリーはミスティという知り合いがいると話し、慣れていると話す。

とあるビルの中、手をくくられているスカボロー。父親に汚名を着せたことを責める、しかしスカボローは本当の父親を知っているのかと話す。光のダガーを出し、侮辱するなと警告する。タンディは証拠があるとちらつかせるも、スカボローは金でこの件を片付けようとする。「本当は何が欲しいんだ?」というスカボローに対して、タンディは「父親を返して」といい、崩れかけの柱を切断、倒壊させる。スカボローはくくられているのから、何とか逃げ出そうとする。

ネイサンの追悼式、お互いの報告。タイロンは自白までさせた、タンディは自白は無理だったものの、震えさせたと。告訴して前に進むと。母親がやってきて、追悼式が始まる。母親がタンディとタイロンの手を取る。その瞬間、2人はタンディが子供の頃の家のドアの前へ。これは恐怖なのかとそれとも記憶なのかと聞くタンディに対して、タイロンは両方では?と。それを開けると映画館、座席には母親、始まる上映。父親と母親の楽しい記憶・・・異変が起こりスクリーンは真っ白に。タンディのダガーが出現、切り裂くと父親の本当の姿を目撃してしまう。資料にコーヒーをこぼしてしまった母親に激怒して、手を上げる父親。それはタンディが知らない本当の父親の見たことない顔だった。現実に戻る2人、タンディはすぐに追悼式を終わらせる。

フュークスの家にやってきたオライリー、机の上には大量の食材が。そして、冷蔵庫を開くと・・・彼の死体が詰まっていた・・・

~感想~

コナーズを自白させ、スカボローにもきっとダメージを与えることに成功したでしょう。しかし、色々出てきましたね。タンディの前では優しいイメージしかなかったのに、知らない顔があったとは。そして、コナーズの件もまだ片が付いていませんね。関係者の抹殺、オライリーにも危険が迫りますね。そして、きっとタイロンにも。コナーズにタイロンの力は伝わっているのでしょうか、この先どう展開するのか少し怖くなってきました・・・オライリーがドラッグを使用したのが、裏目にも出そう。

ミスティの名前が出てきましたね、ルーク・ケイジに出てきたあの女性刑事ですよね。

彼氏の人がフュークスという名前でなかったら、すいません。どっかに出てきましたっけ?

 

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link