haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ ジェシカ・ジョーンズ S2(シーズン2) 第01話の感想 話してみて

time 2018/03/25

海外ドラマ ジェシカ・ジョーンズ S2(シーズン2) 第01話の感想 話してみて

~あらすじ~

キルグレイブの一件後も探偵をしているジェシカ。そこへライバル探偵事務所に近づいてくる、さらには妄想のような話をする相談者に手を焼く。そしてトリシュは独自のやり方で、ジェシカの力の謎を解明しようと病院の過去の記録を調べ始める。

 

~感想~

キルグレイブの殺害後、トリシュが自分のラジオでジェシカのことを隠しつつもそのことを話す。しかしながら、そんなに生活は変わらない。探偵事務所にやってきた太った男、自分をウィザーという。恐怖心があると、スピードが速くなる。事故で偶然身に着けたと思われたジェシカの力は意図的に身につけさせられた?

 

今回の話では新たに話が動き出しました。ただの妄想と思われていたウィザーの話、ジェシカの前でその力を見せつけ、逃げ出す。しかし、その先で事故に遭い死んでしまう。何かに追われているとジェシカの所に来ていて、そして死んだ。誰かが彼を狙っていたのは間違いないだろう。そして、過去から逃れようとしていたジェシカだったが、立ち向かおうとする。そして、訪れた場所で過去のフラッシュバック。この先、ジェシカの敵となる何かが現れるのでしょう。そして、トリシュの前にも、何者かが現れる。それは・・・シンプソンなのでしょうか?

 

素早く動く能力のウィザー。でもフラッシュとかクイックシルバーという高速で移動するキャラクターを見ているので、あまりびっくりしませんでしたww話が進むにつれて、他の何かの能力を持ったヒーローやヴィランとかも出てくるのでしょうか?楽しみですね。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link