haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

映画『ブラックパンサー』を見た感想 王はとりあえず埋められるww

time 2018/03/04

映画『ブラックパンサー』を見た感想 王はとりあえず埋められるww

映画『ブラックパンサー』見てきました。アベンジャーズのシビルウォーの時はバッキーとの格闘シーンがすごいかっこよかったです。

 

さて、映画の内容ですが普通の話でした。正義のため、保身のため?、復讐のため、終わらせるためそれぞれが絡み合い、動いていった話でした。内容は普通にシンプルな話なので略します。

それぞれのキャラクターもいい味だしてました。ネットでは妹さんが人気みたいですが、納得です。かわいいww

 

ブラックパンサー、普通にかっこいいですよね。そして、あの身体能力は彼自身のものではなかったみたいですね、ある意味誰でも手に入れることができるのでしょうか?

 

キルモンガー、復讐に燃える男。彼の気持ちはほとんどの人が理解できるのではないでしょうか?あと、彼もかっこよかったです。彼もブラックパンサーと同じく特殊なスーツを着ます。どうやってこの2人の戦いは決着がつくのかと思いましたが、ワカンダの内部での戦いになるのでその手があったかと思いました。

 

一番、クールだったのはオコエと彼女率いる戦士団。いちいちかっこいい。

 

すごい技術を持ちながらも最後の戦いは良くある集団戦って感じでした。クロウの義手はすごい技術だったのですが、ワカンダでの戦いではシールドがあったものの、普通の武器での戦いに思えました。

 

キャラクターはそれぞれよかったと思います、ストーリーとか戦闘シーンは思ったよりはって感じです。私が勝手に期待しすぎた感じですかね。またアベンジャーズの作品にも出てくるでしょう。戦闘の規模もきっと大きくなると思います、その時のブラックパンサーの戦いが楽しみです。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link