haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第19話の感想  8年後

time 2017/12/18

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第19話の感想  8年後

ケイトリンはキラーフロストとして覚醒してしまう、そしてスターラボにて暴走する。その場から逃げるシスコたち、バリーがやってくるがケイトリンは逃げてします。そんな状況の中、バリーは未来へ向かうという。未来のバリーにサビターの倒し方を聞きにいくのだ。ウォリーの協力のもと、バリーは未来へ。

未来に着いたバリー。そこで、ミラーマスターとトップの2人に襲われる。何とかその場から逃げ出し、自分の部屋へと向かう。

部屋はすでにボロボロ、しかしそこで未来のシスコに出会う。異変を感じてこの場へと来たようだ。未来のバリー・アレンはスターラボの地下に引きこもっている。シスコは一緒には行けないと地下へは行かず、上へと向かう。

 

バリーは未来のアレンに出会う。サビターの正体は知らないという。

シスコはキラーフロストとの戦いで両腕を失う

 

ウォリーはサビターに挑み、背骨を粉砕、車椅子に座っていた。何を見たのか、放心状態である

ジュリアンはケイトリンと一緒にいた。しかし、ケイトリンは牢の中。

ジョーはアイリスの墓の前、話かけるがジョーの元を離れたことを知る。

未来で何も情報を得られず、現代に帰ろうとするバリー、シスコはここにいてほしいというが、諦める。

バリーは帰ろうとするが、未来をこのままにはできないと、シスコに協力をすることに。アレン以外の全員を呼び戻す、そしてミラーマスターとトップに戦いを挑む。しかし、トップの能力で不利な状況に。シスコたちの前に、アレンが現れる。アイリスの死でみんなを避けていた、もう見捨てないと。バリーに協力して、2人を倒すことに成功。

未来のスターラボのチームが復活。バリーは現代に戻ることに。アレンはバリーに情報を教える。トレイシー・ブランド。サビターを倒すのに協力してくれた人物だと。

 

雪の森の中。キラーフロストの前にサビターがいた。協力関係を求めるサビターに信用できないというキラーフロスト。サビターはしゃがみこむ、そしてその鎧の中から現れたのは・・・

■ちょっとした感想

未来編というのは心躍りますよね。しかし、未来は悲惨でしたね、チームはすでにバラバラ。未来のバリーには希望のかけらはなく、闇の淵にいるという。さらにシスコも両腕が義手となっていて、能力も使えないと。しかし、現代のバリーのおかげにより、何とかチームは復活。協力者の情報も得て、何とか前に。そして、キラーフロストの前に現れた鎧の中の人物が気になりすぎる。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link