haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第17話の感想  デュエット

time 2017/12/18

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第17話の感想  デュエット

アイリスと距離を置いたバリーはかなり気分を落としていた、それを見かねたシスコは何とか励まそうとする。

しかし、そこへ次元の穴が開いていくというコールを受ける。穴から3人が現れる。スーパーガールのカーラ、彼の友人?恋人?のモン・エル、そしてスーパーガールの仲間のマンハンター宇宙人の囚人が逃走、その際にスーパーガールを眠らせてしまったと。逃走の際、アース1に行くと告げたのだ。そんな話をしていると、スターラボにその宇宙人が出現。バリーやウォリーが迎撃しようとするも、ウォリーは吹っ飛ばされ、バリーはカーラと同じく眠らされてしまう。

 

バリーが目を覚ますとそこはクラブだった。そして、歌姫としてカーラと再会する。お互い力を使えずに、さらにシスコや他の人物まで登場する。そこへ、宇宙人がやってくる、この舞台は2人が作り出したもの、この世界から出るにはこのミュージカルを終わらせるしかないとアドバイスを受ける。

現実世界では、シスコとマンハンターが宇宙人を力を使って捕縛する。そして、2人を救うためにはどうすればいいかと聞く。その答えは  だといわれる。

 

シスコの力を使って、アイリスとモン・エルはミュージカルの世界へ。台本通りに進んでいたミュージカルだったが、2人は撃たれてしまう。そこへ、アイリスたちがやってくる。愛を伝え、キスを交わし、何とか現実世界へ全員で戻ってくる。そんな彼らの前に、牢から普通に脱出した宇宙人が。何が目的だったのかと問うバリー。教訓だと、自分はヒーローを信じているとそれだけ伝えると彼は消えていった。

バリーはアイリスにミュージカル調に再びプロポーズする

 

■ちょっとした感想

今回は不思議なお話でしたね。スーパーガールを見ていないので、キャラクターたちがわかりませんでしたし、宇宙人の名前も正体も分かりませんでした・・・(どこかで出ましたっけ?)しかし、キャラクターたちのというか、俳優陣の新たな一面を見れたように思えます。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link