haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第12話の感想  新たな決意

time 2017/11/24

海外ドラマ フラッシュ S3(シーズン3) 第12話の感想  新たな決意

バリーとウォリーは特訓をしていた。しかし、ウォリーはまだ壁を通り抜ける技術は持っていなかった。

 

事件が起き、バリーとジュリアンは現場で鑑識をしていた。死んだ時間と遺体の状況がおかしいと。そして、その事件はアイリスの未来に関わる事柄だった。ルイージの店閉店

そして、夜の街、あるミュージシャンが謎の男に握手を求められ、その結果体が腐敗していくように体が変化していき、死んでしまった。遺体の状況は前と同じ。バリーは被害者の顔を見る、するとあることを思い出す。死んだ二人はフラッシュポイントの世界では警察の人間だったことが

二つ目の遺体から犯人のDNAを調べるジュリアンとケイトリン。少し異常があるその組織をジュリアンは知っていた。メタヒューマンの脱皮の時のものだと。つまり、彼を目覚めさせたのは自分かもしれないと。犯人の名前はクライブ・ヨーキンと判明。

ジョーの彼女のセシルの娘・ジョアニーとジッターに集まるバリーたち(デート)。ジョアニーはキッドフラッシュのファンだった、喜ぶウォリーに対してセシルはフラッシュ派だった。楽しく会話をしている時、バリーたちの前にクライブ・ヨーキンが現れる。狙いはジョーだった。銃撃が効かない相手に対して、ウォリーがキッドフラッシュとして、両腕で風を起こして攻撃、バリーたちは難を逃れるが、ヨーキンは逃げてしまう。ラボにて、危険な状況でもセシルの元へ向かおうとするジョーに対して、アイリスが怒る。異様な雰囲気に驚くジョー、アイリスは未来の出来事のことを話してしまう。秘密にしていたことに怒るジョー、険悪なムードになってしまう。

家に戻るアイリス、そこへヨーキンの襲撃。スターラボにアイリスからの信号が届く、ラボにはウォリーとシスコがいたが、バリーに連絡しせずウォリーがアイリスの元へ。しかし、時遅くヨーキンはアイリスの腕に触れてしまう。倒れるアイリス、駆け寄るウォリー、その隙にヨーキンは逃げ出す。ラボに運ばれるアイリス、自分に連絡しなかったウォリーに怒りをぶつけるバリー、ウォリーはその場を離れる。

 

アイリスは腕からの腐敗が進むが、ケイトリンの冷凍の力で何とか阻止する。ウォリーの元へ向かうバリー。怒ったことを謝罪して、さらに自分がウォリーをちゃんと導けていないことを謝罪する。敵ではあったが、リバースフラッシュもズームも力の使い方を教えてくれたと、自分もそうするべきと話し、ウォリーを早くすると力強く誓う。

ヨーキンの次のターゲットが分からなかったが、シスコの力でフラッシュポイントの世界を見ることに成功。次のターゲットが判明、こちらの世界では探偵をしている女性・ストーンだった。ジョーが警告に向かうが、探偵の仕事中、念のために一緒に電車に乗ることになってしまう。しかし、それをヨーキンは見ていた。

列車が走り出す。線路の上に瓦礫の出現、このままでは激突してしまう。現場に着いたバリーとウォリーだが、列車を止める術はない。バリーは列車に乗り込み、列車を振動させ、瓦礫を透過させ無事その場を切り抜ける。現場に残っていたウォリーの前にヨーキンがいた。バリーのアドバイスにより、ウォリーはヨーキンをすり抜けることに。ジュリアンの調べにより、ヨーキンの力は血液が細胞を攻撃していると判明、スピードスターの血で何とか相殺できるのではと。ウォリーは自分の手のひらを傷つけ、血を少し流す。そして、すり抜ける。すり抜けは成功して、ヨーキンの中にウォリーの血が入り、ヨーキンの力も発動せずに捕縛に成功する。

アイリスが目を覚ます。状態のいいヨーキンの血で血清を作り、無事回復する。

 

スターラボ、ウォリーは自分の手を振動させ、すり抜けを自分の技として会得していた。すると、横で時空の穴があき、ジェシーがやってくる。驚きつつも喜ぶウォリーに対して、ジェシーは告げる。グロットがウェルズをゴリラ・シティに誘拐したと

■ちょっとした感想

バリーが列車を振動させ、瓦礫を透過させたのはすごかったですよね、そしてウォリーもそれを覚えた、どんどん早く強くなっていきますね。アイリスが未来のことをバラしました、なんやかんやで事態を悪くするように見えて仕方ありませんwwグロットに誘拐されたウェルズ、バリーたちはおそらく向かうのでしょうが、助けることができるのでしょうか?未来のニュースにゴリラ襲撃とありましたが、ゴリラの軍団はこちらの世界に来ると言うことでしょうか?

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link