haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ アイアン・フィスト S1(シーズン1) 第02話の感想 黒き鷹が羽ばたく時

time 2017/08/06

海外ドラマ アイアン・フィスト S1(シーズン1) 第02話の感想 黒き鷹が羽ばたく時

ジョーイに薬を盛られたダニー。目を覚ますとそこはバーチ精神科病院だった。病院でも薬を飲まされ意識が朦朧としてしまう。問題のある患者サイモンにより、そこの病院では72時間後には関係ない病名をつけられ一生出られないという。病院の映像を見ているウォードとハロルド。ウォードにコリーンの所に向かわせて、話を聞いてくることに。ダニーを担当している医師ジョーイは、ダニーが病気という前提で話をしてきて、ダニーは病院から出られそうにない。ダニーの持ち物から名前がダニーでないパスポートが出てくる。それがさらに病気という確信をジョーイに持たせてしまう。

 

コリーンの元にウォードがやってくる。傷つけられたとう書類にサインをしてくれと、してくれたら資金を提供しようと話を持ち掛ける。

薬を盛られたダニーの元にハロルドがやってくる。死者と偽り情報を得ようとする。アイアンフィストの一人で、生ける兵器だという。闇の手と戦うことが使命だという。

ジョーイは昔の思い出から、ダニーが本物と判断する。コリーンもウォードからの提示額から何かあると確信してダニーに接触して真実を知る。

ジョーイは調べた情報から本物と判断するが、アイアンフィストは妄想だと判断して入院させようとする。

ウォードはダニーを消そうとして精神病院にいるならず者にダニーを殺させようとする。ダニーは殴られていて、薬の影響が薄れていく。右手に光が宿り、壁を吹き飛ばし、病院を出る。ハロルドもまたその力を監視カメラで見ていた。

 

■ちょっとした感想

自分のことを信じてもらえず、精神病院に入れられるヒーロー、珍しいですよね。やっとダニーの力が見えましたね、一撃必殺かな?影の支配者的なハロルドはダニーをどうしたいのでしょうか?ジョーイはダニーを本物と認めました、しかしウォードは消そうとしました。この2人の関係も変わっていくのでしょうか?そして、アイアンフィストの存在も明らかになり、ダニーは闇の手と戦う兵器というのが分かったのですが、デアデビルでも出てきた組織闇の手、今回も出てくるということなんでしょう。ダニーとの戦いはどんな感じになるのか楽しみですね。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link