haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

映画『マックス・スティール』の感想 興味惹かれる設定、魅力的なヒロイン、いいキャラの謎の生命体、だけど・・・

time 2017/05/05

映画『マックス・スティール』の感想 興味惹かれる設定、魅力的なヒロイン、いいキャラの謎の生命体、だけど・・・

父親が事故でなくなった地元に戻ってきた少年・マックス。彼は自分が不思議な力を持っていることに気づく。そして、それと同時に目を覚ます謎の生命体。その生命体はスティールと名乗り、マックスを守るためにきたと話す。マックスが父親の事故の秘密を知ろうとするとき、すべては動き出す。

 

かなり分かりやすいストーリーだと思います。父親の死の秘密、スティールの正体、マックスの力と興味惹かれる展開だと思います。

1

マックス この物語の主人公。本心を出さず周りに溶け込む。悩める主人公らしい性格。

2

ソフィア この物語のヒロイン。最初に主人公を車で轢きそうになりますww可愛いです!

5

スティール 謎の生命体。マックスを守るために物騒なことを言うことも。いいキャラしてます!

4

お母さん マックスに色々と隠し事がある。

3

マイルズ マックスの父親の知り合い。

6

マックス・スティール マックスとスティールが合体した姿。

 

登場人物はそんなに多くはないです。突然手に入れた力、明かされる真実などそれに対する主人公の心をきちんと描写していると思いました。内容、登場人物共にそんなに濃くないので、レンタルでいいかなと正直に思いました。この映画、続編はあるのでしょうか?あったら、内容もパワーアップするはずなので、ぜひ見たいですね。

 

この映画の見どころは、主人公の戦いと言いたいところですが・・・ヒロインのソフィアだと思います。めちゃくちゃ可愛いと思います。それだけでも、この映画を見てよかったと思いましたよww演じられているアナ・ビジャファーニェさんの情報があまりないのが残念ですが。

8

 

少年が大きな力を手に入れて悪と戦うというストーリーは、とても魅力的ですよね。今回のマックス・スティールは戦い方がものすごくシンプルでした。続編があるならば、そこら辺も手を入れてくると思います。そして、DCコミックのキャラクターで、シャザム(キャプテン・マーベル)というキャラがいるのですが、こちらも少年が大きな力を手に入れる話になります。こちらも映画化するらしいので、楽しみですね。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link