haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ フラッシュ S2 第23話(最終話)前半 怒りに身を任せる

time 2017/02/26

海外ドラマ フラッシュ S2 第23話(最終話)前半 怒りに身を任せる

ヘンリーが殺された。逃げるズームを、怒りに任せて追いかけるフラッシュ。途中、ズームが2人になる。1人を追い詰め、止めを刺そうとするが、バリーは躊躇する。しかし、後ろからもう一人のズームが現れ、追い詰めた方のズームを殺す。残存した時間、2人同時に存在できるとフラッシュに言い残す。自分を殺す覚悟があればだが、呆然とするフラッシュを置いて、ズームは姿を消す。

1

ヘンリーの葬儀が行われ、その家でズームをどうするのかが話し合われる。バリーが外の空気を吸いに行った時、ジェイが目の前に現れる。追いかけるバリー、少し離れた所で立ち止まる。どちらが速いか勝負だとジェイは言う。バリーは断るが、家族や仲間を人質に手を出されるのを恐れる。ジェイは警告して立ち去る。

 

ラボでジェイの目的が判明する。マーキュリーラボで開発されていた、パルサーという機器が盗まれる。動力次第で世界を破壊できるという。世界、それは多次元世界でそれの破壊が目的、動力源はフラッシュとズームというわけだ。バリーは挑むしかないというが、それではジェイのシナリオ通りになると。ジョーの説得も聞かない現状に、ハリソンが麻酔薬を撃ち込み、パイプラインに閉じ込める。目が覚めると、目の前には全員がいた。バリー抜きで、ズームと戦うと決めたようだった

2 3

■フラッシュ抜きでの戦い

工業地帯にジェイがいると判明。ケイトリンを囮にして、全員が配置につく。話をするが、ケイトリンは殺されてしまう。しかし、彼女はホログラムで、ジェイはびっくりす。その隙をつきて、ハリソンがブート(メタヒューマン拘束具)を撃つ。そして、シスコがジェイ付近に穴を開ける。そして、ジョーが銃で追い返すという作戦だったのだが、ジョーの銃が破損、直接ジェイの動きを止める薬を撃ち込む。完全に動きを停めたジェイに、ハリソンがとどめの銃撃。ジェイは吹っ飛び、穴の中へ。しかし、それと同時にジョーまで巻き込まれて、穴の中へ

4 5

スターラボで、ウォリーがジョーの行方を聞く。アース2にいると、助けに行かなきゃというウォリーに、アイリスは穴は2度と開けないと全員で決めたと話す。納得いかないウォリーは全員が見ていない隙に、バリーを檻から出してしまう。

 

■捕らわれたジョー

アース2のズームのアジトにいるジョー。もう誰も来ないというが、バリーは来るさというジェイ。仮面の男のことを聞く。仮面の男もスピードスターだという。力は奪っていないという。トロフィーみたいなもんだと。この男の名前はジェイ・ギャリック。この男から色んなモノを奪ったと。

 

バリーは全員にジョーを救うべきだという。そこへ、シスコの能力を使ってバリーがズーム(本物のジェイが出たので)、メッセージを送る。「 レースに参加する 」と。

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link