haruの気ままにブログ

Just another WordPress site

海外ドラマ フラッシュ S2 第22話 さらなる悲劇がフラッシュを襲う

time 2017/02/25

海外ドラマ フラッシュ S2 第22話 さらなる悲劇がフラッシュを襲う

メタポカリプスと呼ばれる事件が起きる。それは何人ものメタヒューマンが街で暴動を起こしたのだった。警察隊が防戦するが、勢いは止まらない。追い詰められるジョーたち、しかし赤い閃光がメタヒューマンたちをなぎ倒していく。スターラボにケイトリンが帰ってくる。バリーはスピードフォースの件から、どこか楽観的に見えるようだった。全員がそう感じ、不安を感じていた。

12

マーキュリーラボがメタヒューマンの襲撃を受ける。口から超音波を出して、ビルを倒壊させる。バリーが到着して、職員を救い出す。その中にマギー博士もいた。彼女はフラッシュの正体に気づいていた。スターラボに避難する博士は、数ヵ月前に見たハリソン・ウェルズが怪しいとバリーたちに言うが、本人が出てきてそれを否定する。この時、シスコのバイブが発動。鳥の死骸を見る。

 

夜の街、強盗を捕まえようとするウォリー。取り押さえようとするが、相手はメタヒューマンだった。相手が力を発動する寸前にジョーたちが到着、ウォリーは大丈夫だった。ジョーは危険すぎると警告するが、フラッシュに自分を救った価値を見せたいと話を聞かなく、車に乗ってどこかへ行く。ジョーはバリーにフラッシュとして会ってくれと頼む。

 

楽観的に映るバリー。ヘンリーが少し楽観的すぎないかと言うと、バリーは怖さがなくなったという。心配しているだけだというが、内心聞き入れない。

 

警察署にズームの反応。バリーが向かい、ジェイと対峙。話をするためだという。「 ヒーローである限り、私には勝てない 」勝負をしようとするバリーだったが、窓の外でビルが倒壊を始める。バリーはそこへ向かうしかない。ジェイはその場を離れる。

 

ズームを追い詰められないことに焦るバリー。そこで、思いつく。ハートリーのガントレットの周波数で、タイムレイスだけを倒した。アース2のメタヒューマンだけに効く高周波を起こすのはどうだろうかと。シスコとハリソンが動き出す。

 

バリーはウォリーを見つけ話す。警察無線を聞いて現場に向かおうとしていた。止めようとするが「 俺の街でもある。みんなで戦わなきゃ 」その言葉にバリーは笑みをこぼす。そこに、シスコから連絡が。敵のメタヒューマンが現れる。バリーは急いで向かう。

 

そのメタヒューマンはローレル・ランスのドッペルゲンガーだった。こちらの世界のローレルのことも知っているみたいで、こちらでブラック・キャナリー(黒いカナリア)と呼ばれているのに対して、自分はブラックサイレンと呼ばれているとバリーに告げる。超音波で不意打ちを喰らい、倒れるバリー。しかし、車で突撃してきたウォリーに助けられる。そのまま、スターラボに引き返す。ジョーと話すバリー。彼の気持ちを止めることはできないとジョーに告げる。

14

アイリスは、ヘンリーと同じくバリーに警告する。危険は感じるべきと。ブラックサイレンから攻撃を受けたバリーは、素直にその言葉を受け入れる。

 

■連続する襲撃

次々とビルの倒壊が起こる。ブラックサイレンはズームから、真の目的を悟られないように、ビルをもっと倒壊させろと命令を受けていた。スターラボにもビルの倒壊の情報が入る。バリーが向かおうとするが、シスコたちの兵器も完成していた。その内容とは、スターラボに音叉状のものを設置。バリーが街の外周を走り壁を作る。対アース2用の高周波を発信、壁に当たり跳ね返りまくる。そして、増幅され倒す高周波となる代物だった。

 

しかし、時間がないと。そこで、シスコとケイトリンはリバーブとキラーフロストに変装して、ブラックサイレンに接触する。そして、時間稼ぎをしている間にバリーは壁を作り上げる。(この時、偶然にもシスコの力が発動。衝撃波を放っている)途中、ジェシーの保護ヘッドフォンが機能しないというトラブルがあったものの、作戦は成功する。次々と倒れるメタヒューマンたち。ジェシーに自分のヘッドフォンを渡して倒れるハリソン。ズームは次元の穴を開け、逃げ出す。バリーはその後に、倒れたメタヒューマンたちを掃除(パイプラインに入れていく)した。

15 1617

■悲劇

ヘンリー機関のパーティーが開かれる。その最中、バイブの力が発動。鳥の死骸を見た映像の続きのようだった。アース2の街が崩壊している映像が見える。次の瞬間、ズームが現れ、ヘンリーを拉致して走り出す。急いで追いかけるバリー。(この件で、ウォリーはバリーがフラッシュと気づく)辿り着いたのは昔の家だった。そして、バリーの目の前で、ヘンリーはズームの手刀で貫かれてしまう。

18 19 20

■ちょっとした感想

バリーに幸せは訪れないのでしょうか・・・。母親に続いて、父親も殺されてしまう。この戦いの行方は・・・

 

sponsored link

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link