ゴジラ キングオブモンスターを見た感想 迫力のバトル!ゴジラもギドラもモスラもカッコいい!でも、騙されちゃダメ!

映画

この映画を見てかなり日が経っちゃいました。超個人的なネタばれアリの感想になります。まだ、見ていない方はご注意を!(少し忘れているかもしれませんが)

日本で生まれた怪獣映画・ゴジラが海外で作られて、これが3作目になるんですかね。2作目の続きになります。今回はキングギドラやモスラ、ラドンなどの怪獣も出てきます。

今回の映画を見て、思ったことをつらつらと書いていきたいと思います。まずゴジラたち怪獣たちのバトルがすごかったです。熱線(?)の応酬、空中戦、破壊される都市、ぶつかり合う肉弾戦など、かっこいい怪獣同士のバトルは見ごたえありだと思います。この映画を、映画館で見て本当によかったと思います。ゴジラたちのデザインもよかったですし、日本では少し可愛いイメージのあったモスラですら、少し狂暴に見えた、というよりかっこよかったです。成虫になった時は、素直に綺麗と思いましたし。

ゴジラが怪獣たちの王、そしてモスラは女王だそうです。怪獣同士なりの共存関係らしいです。危険な状況のゴジラを助けるモスラ、健気とか思っちゃいました。今回、びっくりしたのがキングギドラ。何と宇宙からやってきた怪獣という設定みたいです。そして、眠りから目覚め、他の怪獣たちを目覚めさせる原因となるのですが、ギドラが偽りの王、そして本当の王であるゴジラがキングギドラを倒そうする、シンプルなストーリーです。偽りの王、すごくカッコいい響きですよね。

映画の予告では面白そうなシーンを集めて、私たちの期待を煽りますよねwwだからこそ、全体的に見て、騙された~とか思っちゃう時があるのですが。最近の予告では、本編が推測されないようにフェイクの映像を入れたりもするそうです。なので、予告であったあのシーンはどこ?そんなのあったけ?とかなるのですが。どうだろ?今回もあったような気がします。

タイトルにある騙されちゃダメ!とは何なのかを書きたいと思います。他の人にとってはどうでもいいことなのですが・・・。映画の中に親子が出てきます。ゴジラと因縁があるといってもいいのですが。特に母親と娘なのですが。彼らが、最悪な状況を生み出すことになるキングギドラを目覚めさせるのです。テロリストに脅されてとかと思っていたのですが。予告では、少女がかなりヒロインポジションだったように見えました。ギドラに立ち向かうゴジラを見て微笑むシーンとか。でも、この2人は見ようによっては、テロリストですから。母親の方なんか、人類は地球にとって害悪でしかないと言ってます。(本当はもうちょっときつい言い方だったような)でも、全滅はしないから大丈夫とか言ってます。見た瞬間、まず自分たちから消えるべきでは?とか思いました。ギドラを、この親子を止めようと、渡辺謙たちは動くのですが。何かに抗う人類をテーマにした映画は好きですがww最終的に、娘が母親とテロリストたちを裏切って、怪獣たちを自分たちの作った機械でおとなしくさせるのですが、何か色々納得いかない、何か心に引っかかるような、そんな感じです。うまくまとめられない・・・。これが一番、書きたかったww(間違えていたら、本当にごめんなさい

映画を見て気になったことを何個か。すでに17体(合ってます?)が確認されている。この中にキングコングも含まれているようです。でも、最後にキングギドラに勝ったゴジラの元に数体の怪獣がやってきて、ゴジラにひざまずきます。それは、王を認める臣下のように。ラドンがめっちゃ媚びてるように見えましたwwゴジラの元に現れなかった怪獣たちが敵となるのでしょうか?キングコングとゴジラは、何か因縁があるようなので、映画になるみたいですが。(石板に描かれていた)あと、キングギドラの首を買い取ったテロリストたち、これも何かの続編へのフラグなのでしょうか?メカキングギドラ?あと、モスラが繭から出てきた時にチャン・ツィーが出てきたのですが、彼女は渡辺謙と一緒にいたのと同一人物ではないんですよね?これ、合ってます?モスラの出現を感知したような描写がありましたが、もしかして双子とかそんなのでしょうか、とても気になります。チャン・ツィー、可愛かったですよねwwそして、エンディングでも、気になることを言ってました。卵が発見されたとか、何とか。これは何の卵なんでしょうか?新たな脅威の始まりなのか、それともモスラとか?これも気になりますよね。

続編はキングコングとの対戦だと思いますが、他はどうなるのか気になります。怪獣が2体だけとは限りませんしね。ゴジラとコングとのバトル、とても楽しみです。公開はまだまだでしょうが、楽しみに待ちたいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました